月は東に日は西に
-Opration Sanctuary- 攻略

オーガスト 2003/9/26 発売

 当サイト(いちゃいちゃNavi)での「月は東に日は西に Opration Sanctuary」(通称はにはに)の攻略は、PC版を用いて行っています。このため、コンシューマー版追加キャラの秋山 文緒のシナリオ攻略はありません。

 この「月は東に日は西に Opration Sanctuary」はゲームスクリプトエンジン”NScripter”が用いられていることから、ONScripterを導入することによって、Android機器(スマートフォンやタブレット等)でも動作させることが可能です。

 当方(いちゃいちゃNavi)では、Android環境で「月は東に日は西に Opration Sanctuary」を起動してゲームを進め、それぞれの女の子のエンディングを見るところまで確認しています。

天ヶ崎美琴

○4/9(金)
「面倒だから、美琴を天文部に誘ってしまえ」

○4/10(土)
「天文部の同志美琴の補習に付き合ってやろう」
「いや、美琴との先約が優先だろう」

○4/11(日)
「邪魔しない方が良さそうだ」
「とりあえず寮に行かなくては」
「美琴に聞く」

○4/12(月)
「潔く起きる」
「たまたま一緒にいるだけ」
「転校生優先」
「カフェテリアへ向かう」
「今から話し合ってみるか」

○4/13(火)
「体のために良くないぞ」
「確かに太りすぎってのはアレだけどさ」
「あんまり見ないで下さいよ」
「急いで着替えて、一旦教室に戻る」
「怪我してからじゃ遅いだろっ」
「徹底抗戦」
「天文部の活動中だから断る」

○4/17(土)
「朝から元気だな」
「茉理をビシバシしごいてやってくれ」
「隣同士だからな」
「職員室までついていく」
「手伝う」

○4/18(日)
「二人の邪魔をするでもないか」
「ちょっと夕方から用事あるんで」
「立ち読み」
「そうかもしれない」
「自分でアイロン掛けする」

○4/20(火)
「屋上で寝る」
「のんびり昼寝する」
「カフェテリアへ行く」
「放っておく」
「美琴と帰る」

○4/23(金)
「もう少し探してみる」
「違う席を探す」
「カフェテリアに行く」

○5/1(土)
「とにかく職員室を出る」
「カフェテリアへ向かう」

○5/2(日)
「美琴を運ぶ」
「明日も遊ぼう」

○5/6(木)
「今日は先約が」
「今日は無理だな」
「カフェテリアへ向かう」
「茉理は茉理なりにやるだろ」
「無茶だけはしないようにな」

○5/12(水)
「学園に残る」
「とりあえずカフェテリアに行く」
「カフェテリアへ向かう」

○5/23(日)
「大人しくここで待つ」
「美琴を激励する」

○5/29(土)
「諦めて起きる」
「やらない」
「カフェテリアに行く」

○8/7(土)
☆Hシーン(美琴)

○8/31(火)
☆Hシーン(美琴)
水着を下ろし、胸をはだけさせる/このまま続ける(お好みで)

○9/17(金)
☆Hシーン(美琴)

 10/12まで進めていくと、美琴のエピローグになります。

藤枝保奈美

○4/9(金)
「ピンと来ないなら、徹底的に見て回ってやる」

○4/10(土)
「天文部の同志美琴の補習に付き合ってやろう」
「考えてみれば、そっちの方が性に合ってる」

○4/11(日)
「様子を見つつ、スキあらば手伝ってやろう」
「まずは買い物を済ませないとな」
「保奈美の労をねぎらう」

○4/12(月)
「潔く起きる」
「遅刻が減るのはありがたいな」
「幼馴染優先」
「このまま帰る」
「また、ごちそうしてくれよ」

○4/13(火)
「体のために良くないぞ」
「確かに太りすぎってのはアレだけどさ」
「あんまり見ないで下さいよ」
「急いで着替えて、一旦教室に戻る」
「そんなんじゃねぇーって」
「徹底抗戦」
「天文部の活動中だから断る」
「一人で食べる」

○4/17(土)
「期待して待ってるよ」
「朝から元気だな」
「茉理をビシバシしごいてやってくれ」
「隣同士だからな」
「試食は最優先事項だ」
「いつでも声を掛けてくれ」

○4/18(日)
「声をかけておく」
「そうかもしれない」
「自分でアイロン掛けする」

○4/20(火)
「カフェテリアに行く」
「保奈美と帰る」
「話しづらいじゃないか」

○4/23(金)
「もう少し探してみる」
「違う席を探す」
「保奈美と帰る」
「やっぱり悲鳴上げたんだな」

○5/1(土)
「保奈美を待ってみる」

○5/2(日)
「ああ、酔いを醒まそう」
「明日ってわけには行かないかもな」

○5/6(木)
「今日は先約が」
「オッケー」

○5/12(水)
「保奈美と帰る」

○5/23(日)
「大人しくここで待つ」
「保奈美を激励する」

○5/29(土)
「諦めて起きる」
「やらない」
「カフェテリアに行く」

○9/4(土)
☆Hシーン(保奈美)

○9/12(日)
☆Hシーン(保奈美)

○10/18(月)
☆Hシーン(保奈美)

 10/19まで進めていくと、保奈美エピローグになります。

橘 ちひろ

○4/9(金)
「ピンと来ないなら、徹底的に見て回ってやる」

○4/10(土)
「美琴が補習に行ったら、戻って来るまで園芸部員だ」

○4/11(日)
「邪魔しない方が良さそうだ」
「とりあえず寮に行かなくては」
「ちひろに聞く」

○4/12(月)
「潔く起きる」
「遅刻が減るのはありがたいな」
「自分が買い取る」
「カフェテリアへ向かう」
「なんとかなるだろ」
「おっけー、帰りがけに行くよ」
「様子を見に行く」

○4/13(火)
「体のために良くないぞ」
「確かに太りすぎってのはアレだけどさ」
「どうですか、俺のボディは」
「カフェテリアに行く」
「またいつでも声かけてよ」
「徹底抗戦」
「ちひろちゃんを手伝う」
「ちひろと帰る」

○4/17(土)
「他所でやれ」
「茉理をビシバシしごいてやってくれ」
「隣同士だからな」
「励ましつつ見送る」
「ちひろちゃんの様子を見に行く」

○4/18(日)
「二人の邪魔をするでもないか」
「ちょっと夕方から用事あるんで」
「立ち読み」
「そうかもしれない」
「自分でアイロン掛けする」

○4/20(火)
「屋上で寝る」
「二人についていく」
「手伝うよ」
「それもいいかもしれないな」
「カフェテリアへ行く」
「声をかけてみる」
「まだ帰らない」
「素直に謝る」
「弘司と帰る」

○4/23(金)
「もう少し探してみる」
「二人のところへ行く」
「ちひろの隣に座る」
「屋上に向かう」
「代わりに店員に声をかける」

○5/1(土)
「とにかく職員室を出る」
「屋上へ行ってみる」

○5/2(日)
「ちひろを運ぶ」
「いつだって遊べるよ」

○5/5(祝)
「助けてあげる」

○5/6(木)
「今日は先約が」
「今日は無理だな」
「様子を見に行く」
「茉理に聞いてみる」

○5/12(水)
「学園に残る」
「とりあえず、カフェテリアに行く」
「様子を見に行く」

○5/23(日)
「1年生のところへ行ってみる」
「茉理……すまん」

○5/29(土)
「諦めて起きる」
「やる」
「僅差でちひろの方が好み」

○6/1(火)
「ウチの女子夏服は、胸が無い子にはツラいね」
「ちひろちゃんに『そっとしておこう』と言う」
「ちひろちゃんと温室で茉理を待つ」

○6/6(日)
「じっくり観察する」
「俺が迎えに行って来るから、掃除を終わらせとけよ」
「若い二人の様子を見るなんて野暮なことはしない」
「ちひろちゃんを寮まで送ってくよ」

○6/17(木)
「授業に影響が出てるようなら考える」
「黙ってちひろちゃんを支える」

○6/25(金)
「アブラムシ退治を手伝う」

○8/26(木)
☆Hシーン(ちひろ)

○9/9(木)
☆Hシーン(ちひろ)

○1/31(月)
☆Hシーン(ちひろ)

 2/2まで進めると、ちひろのエピローグになります。

アダルト美少女ゲーム

渋垣 茉理

○4/9(金)
「ピンと来ないなら、徹底的に見て回ってやる」

○4/10(土)
「美琴が補習に行ったら、戻って来るまで園芸部員だ」

○4/11(日)
「様子を見つつ、スキあらば手伝ってやろう」
「まずは買い物を済ませないとな」
「茉理の頑張りを褒める」

○4/12(月)
「潔く起きる」
「遅刻が減るのはありがたいな」
「自分が買い取る」
「カフェテリアへ向かう」
「なんとかなるだろ」
「茉理の仕事が終わるのを待つ」

○4/13(火)
「体のために良くないぞ」
「確かに太りすぎってのはアレだけどさ」
「どうですか、俺のボディは」
「カフェテリアに行く」
「大したことじゃないよ」
「徹底抗戦」
「天文部の活動中だから断る」

○4/17(土)
「他所でやれ」
「茉理をよろしくね」
「隣同士だからな」
「励ましつつ見送る」
「とりあえずカフェテリアへ行く」
「3つくらいなら」
「ご自分でどうぞ」
「誰でも1度はやることだよ」

○4/18(日)
「二人の邪魔をするでもないか」
「ちょっと夕方から用事あるんで」
「立ち読み」
「そうかもしれない」
「茉理にアイロンを掛けてもらう」

○4/20(火)
「屋上で寝る」
「二人についていく」
「頑張れよ」
「それもいいかもしれないな」
「カフェテリアへ行く」
「声をかけてみる」
「まだ帰らない」
「素直に謝る」
「まだ粘る」
「家に夕食があるから、ここは我慢」

○4/23(金)
「もう少し探してみる」
「二人のところへ行く」
「茉理の隣に座る」
「カフェテリアに行く」

○5/1(土)
「とにかく職員室を出る」
「カフェテリアへ向かう」

○5/2(日)
「茉理を運ぶ」
「早いもんだな」

○5/6(木)
「今日は先約が」
「今日は無理だな」
「カフェテリアへ向かう」
「変なのに引っかかってほしくない、かな」

○5/12(水)
「学園に残る」
「とりあえず、カフェテリアに行く」
「カフェテリアへ向かう」

○5/23(日)
「1年生のところへ行ってみる」
「ちひろちゃん……すまん」

○5/29(土)
「諦めて起きる」
「やる」
「僅差で茉理の方が好み」

○6/1(火)
「はいはい、似合ってますよ」
「茉理に『よお、メンデル』と話しかける」
「茉理が仕事を終えるのをここで待つ」

○6/6(日)
「こっそり観察する」
「俺が掃除しといてやるから、迎えに行って来いよ」
「部屋へお茶を持っていくフリして、様子を見てやろう」
「茉理に任せちゃって大丈夫か?」

○6/17(木)
「仕方ないなぁ、起こしてやるか」
「自分で考えてやってるなら止めない」
「慌てて言い訳する」

○6/25(金)
「オープンテラスの片付けを手伝う」

○8/22(日)
☆Hシーン(茉理)

○9/5(日)
☆Hシーン(茉理)

○9/19(日)
☆Hシーン(茉理)

 翌年の3/13まで進めていくと(かなり長いです)、茉理のエピローグになります。

野乃原 結

○4/9(金)
「ピンと来ないなら、徹底的に見て回ってやる」

○4/10(土)
「天文部の同志美琴の補習に付き合ってやろう」
「いや、美琴との先約が優先だろう」

○4/11(日)
「邪魔しない方が良さそうだ」
「ちょっと二人の様子を見てみよう」
「自力で探す」

○4/12(月)
「潔く起きる」
「遅刻が減るのはありがたいな」
「自分が買い取る」
「掃除見物でもしてみる」
「きれいな肌だなって」
「身体測定じゃなくても入ってきますよ」

○4/13(火)
「体のために良くないぞ」
「確かに太りすぎってのはアレだけどさ」
「どうですか、俺のボディは」
「のんびり着替える」
「いえ、大したことじゃないですよ」
「サイズは関係ない」
「あっさり降伏」
「ちひろちゃんを手伝う」
「保健室でお茶を飲む」
「意外ですね」
「もちろん文化系」

○4/17(土)
「他所でやれ」
「茉理をビシバシしごいてやってくれ」
「隣同士だからな」
「励ましつつ見送る」
「とりあえずカフェテリアへ行く」
「3つくらいなら」
「しょうがないですね」
「誰でも1度はやることだよ」

○4/18(日)
「二人の邪魔をするでもないか」
「学生と一緒じゃ、休まらないでしょう?」
「立ち読み」
「そうかもしれない」
「自分でアイロン掛けする」

○4/20(火)
「保健室で寝る」
「カフェテリアへ行く」
「放っておく」
「まだ帰らない」
「素直に謝る」
「まだ粘る」
「一緒に食べる」
「やることを探しています」

○4/23(金)
「保健室があるじゃないか」
「確かにそうですね」
「気が向いたら」
「カフェテリアに行く」

○5/1(土)
「保健室へ行く」
「うそっ」
「やはりか」

○5/2(日)
「一理あるかも」
「結先生の隣に座る」
「優しくてしっかりしている人」

○5/6(木)
「手伝う」
「たまにはいい」

○5/12(水)
「学園に残る」
「図書室で孤独に勉強」

○5/23(日)
「救護室へ行ってみる」
「結先生にやってもらう」

○5/29(土)
「諦めて起きる」
「やらない」
「保健室に行く」

○6/3(木)
「我慢する」
「諦めて教室へ戻る」
「結先生を待つ」
「誰もいなかったら、寂しいかと思って」

○6/14(月)
「買ってきてあげる」
「夢のままにしておくのが吉」
「もちろん反省してますよ」
「このサイズでもいい」

○6/26(土)
「保健室に連れて行く」
「本当のことを言う」
「弟か妹がいるかと思ってました」

○8/29(日)
☆Hシーン(結)

○9/17(金)
☆Hシーン(結)

○9/22(水)
☆Hシーン(結)

 10/1まで進めると、結のエピローグになります。

仁科 恭子

○4/9(金)
「ピンと来ないなら、徹底的に見て回ってやる」

○4/10(土)
「美琴が補習に行ったら、戻って来るまで園芸部員だ」

○4/11(日)
「邪魔しない方が良さそうだ」
「ちょっと二人の様子を見てみよう」
「自力で探す」

○4/12(月)
「潔く起きる」
「遅刻が減るのはありがたいな」
「自分が買い取る」
「掃除見物でもしてみる」
「何を考えてるのかなって」
「身体測定じゃなくても入ってきますよ」

○4/13(火)
「体のために良くないぞ」
「確かに太りすぎってのはアレだけどさ」
「どうですか、俺のボディは」
「のんびり着替える」
「いえ、大したことじゃないですよ」
「正確な数字が分かっても嬉しくない」
「あっさり降伏」
「ちひろちゃんを手伝う」
「保健室でお茶を飲む」
「意外ですね」
「もちろん文化系」

○4/17(土)
「他所でやれ」
「茉理をビシバシしごいてやってくれ」
「隣同士だからな」
「励ましつつ見送る」
「とりあえずカフェテリアへ行く」
「残念ですが……」
「しょうがないですね」
「誰でも1度はやることだよ」

○4/18(日)
「二人の邪魔をするでもないか」
「学生と一緒じゃ、休まらないでしょう?」
「立ち読み」
「そうかもしれない」
「自分でアイロン掛けする」

○4/20(火)
「保健室で寝る」
「カフェテリアへ行く」
「放っておく」
「まだ帰らない」
「恭子先生を接待する」
「弘司と帰る」

○4/23(金)
「保健室があるじゃないか」
「確かにそうですね」
「了解しました」
「保健室に行く」
「分かりやすかったです」

○5/1(土)
「保健室へ行く」
「でしょうねぇ」
「まさかっ」

○5/2(日)
「一理あるかも」
「恭子先生の隣に座る」
「元気で明るい人」

○5/6(木)
「手伝う」
「出たくなる」

○5/12(水)
「学園に残る」
「図書室で孤独に勉強」

○5/23(日)
「救護室へ行ってみる」
「恭子先生にやってもらう」

○5/29(土)
「諦めて起きる」
「やらない」
「保健室に行く」

○6/3(木)
「カフェテリアに走る」
「我慢して食べ続ける」
「保健室に行く」
「声を掛ける」
「沈黙を破る」

○6/14(月)
「買ってきてあげる」
「大人買いは、大人だけに与えられた特権」
「もちろん反省してますよ」
「このサイズでもいい」

○6/26(土)
「人を呼ぶ」
「一人っ子ぽいですね」

○8/22(日)
☆Hシーン(恭子)

○9/1(水)
☆Hシーン(恭子)

○10/31(日)
☆Hシーン(恭子)

 10/31の恭子とのHシーンが終わると、恭子のエピローグになります。

 6人全員の女の子のエピローグを見ると、タイトル画面が変化するとともに、新たに「おまけ」を選択できるようになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
inserted by FC2 system