そして煌めく乙女と秘密^5(きらおと) 攻略

ねこねこソフト 2013/11/29 発売

「そして煌めく乙女と秘密^5」(きらおと)を初めてスタートすると、本編に入る前にプロローグを読み進めていきます。一度読んだプロローグの各話は、次回以降シナリオ選択画面から選ぶことが可能です。

 そして、プロローグを全て読み終わると、「きらおと共通ルート」に入ります。一度「きらおと共通ルート」に入れるようになると、次回以降はプロローグを飛ばして、「きらおと共通ルート」からスタートできるようになります。

「きらおと共通ルート」での選択肢の選び方によって、それぞれの女の子の専用シナリオに分岐します。分岐条件を満たした女の子については、次回以降、シナリオ選択画面からその女の子の専用シナリオを選択してスタートできるようになります。

「そして煌めく乙女と秘密^5」(きらおと)でシナリオ攻略が可能な女の子は、姫乃宮ユリ、珠洲代紗織、王上院流華、成瀬しづ花、鮎川 寧々の5人です。成瀬しづ花の妹でぽんこつお嬢様(?)の成瀬 小春については、専用のシナリオはありません。きらおと本編では成瀬 小春とのHシーンはありませんが、初回特典の「裸ハーレムパッチ」を導入することで、メインの5人の女の子に小春を加えた6人の女の子全員と一緒に入浴して、いちゃいちゃするシーンが見られます。

姫乃宮ユリ

◇プロローグ◇
さっさと次に行く

◇きらおと共通ルート◇
紳士らしく振る舞う
妹から借りる
さくっと思い出す
ユリ
ユリ
ユリ
ユリに膝カックンを仕掛ける
ユリのこと
ユリ
ユリ
ユリ

◇ユリ個別ルート◇
☆Hシーン(ユリ)
☆Hシーン(ユリ)
☆Hシーン(ユリ)
☆Hシーン(ユリ)
☆Hシーン(ユリ)
☆Hシーン(ユリ)

 6回目のユリとのHシーンの後、しばらく進めていくと、スタッフロールが流れます。スタッフロールが終わると、ユリのエピローグになります。

珠洲代紗織

◇プロローグ◇
さっさと次に行く

◇きらおと共通ルート◇
さっさと進む
先生に頼む
じっくり思い出す
紗織
紗織
紗織
紗織を凝視する
紗織ちゃんのこと
紗織
紗織
紗織

◇紗織個別ルート◇
話題を変える/適当に嘘を吐く
☆Hシーン(紗織)
☆Hシーン(紗織)
中に出す/外に出す(お好みで)
☆Hシーン(紗織)
☆Hシーン(紗織)
中に出す/外に出す(お好みで)
ボンテージ/制服(お好みで)
☆Hシーン(紗織)
飲ませる/ぶっかける(お好みで)
☆Hシーン(紗織)
☆Hシーン(紗織)

 7回目の紗織とのHシーンが終わると、紗織のエピローグになり、スタッフロールが流れます。

王上院流華

◇プロローグ◇
さっきのリアクションを尋ねる

◇きらおと共通ルート◇
紳士らしく振る舞う
先輩から借りる
じっくり思い出す
流華
流華
流華
先輩の髪の匂いを嗅ぐ
流華先輩のこと
流華
流華
流華

◇流華個別ルート◇
☆Hシーン(流華)
☆Hシーン(流華)
☆Hシーン(流華)
☆Hシーン(流華)
☆Hシーン(流華)
☆Hシーン(流華)
☆Hシーン(流華)
ホントに中に出す/やはり外に出す(お好みで)

 7回目の流華とのHシーンが終わってから少し進めるとスタッフロールが流れます。スタッフロールがの後に流華のエピローグがあり、その後2回目のスタッフロールが流れます。

アダルト美少女ゲーム

成瀬しづ花

◇プロローグ◇
さっきのリアクションを尋ねる

◇きらおと共通ルート◇
さっさと進む
先輩から借りる
さくっと思い出す
しづ花
しづ花
しづ花
凝視する
成瀬のこと
しづ花
しづ花
しづ花

◇しづ花個別ルート◇
☆Hシーン(しづ花)
☆Hシーン(しづ花)
☆Hシーン(しづ花)
☆Hシーン(しづ花)
☆Hシーン(しづ花)
☆Hシーン(しづ花)
先手を打ってユリにメールを出す
☆Hシーン(しづ花)
☆Hシーン(しづ花)

 7回目のしづ花とのHシーンの直後にスタッフロールが流れます。スタッフロールが終わると、しづ花のエピローグになり、その後2回目のスタッフロールが流れます。

鮎川 寧々

◇プロローグ◇
さっさと次に行く

◇きらおと共通ルート◇
紳士らしく振る舞う
先生に頼む
じっくり思い出す
寧々
寧々先生
しづ花
先生の身長を測ってみる
寧々先生のこと
紗織
流華
寧々

◇寧々個別ルート◇
ユリの手伝いをする/珠洲代と先輩の手伝いをする/成瀬姉妹の手伝いをする(どれでも)
☆Hシーン(寧々)
☆Hシーン(寧々)
☆Hシーン(寧々)
☆Hシーン(寧々)
☆Hシーン(寧々)
このまま膣内に/ブルマにぶっかける(お好みで)
☆Hシーン(寧々)

 6回目の寧々とのHシーンが終わると、寧々のエピローグになり、スタッフロールが流れます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
inserted by FC2 system