妹のおかげでモテすぎてヤバい。 攻略

HULOTTE 2013/11/29 発売

共通シナリオ

◇第1話 浅坂兄妹トキヤメグリ◇
◇第2話 秘術のケツイ◇

(選択肢はありません)

◇第3話 運命的恋愛メーター◇
「よせ、そういうのは好きなヤツにとっておけ」→メグリ専用シナリオへ/「れ、練習ということなら…せっかくだし」→共通シナリオ続行(*1)

◇第4話 突発チャンスタイム◇
「(下着が見えているのでガン見)」

◇第5話 ふたりぼっちドキドキ◇
「家の人を呼びに行く」

◇第6話 黄昏時のシレン◇
「舞奈の想いを受け止める」→舞奈専用シナリオへ/「舞奈の想いを受け止めない」→共通シナリオ続行(*2)

◇第7話 観察者ですのっ子◇
「こ、ここまでされて触らないのは失礼、かな……?」

◇第8話 どっきりプールサイド◇
「上目遣いにドキっとしたのも事実。認めよう」→紗理奈専用シナリオへ/「はい、とうなずく」→共通シナリオ続行(*3)
「先輩が真っ赤になった顔をもう一度見てみたい」→結莉夏専用シナリオへ/「このくらいにしておこう」→共通シナリオ続行(*3)
「(慌てて後ろを向く)」

◇第9話 誘惑娘のナミダ◇
「青葉の想いを受け止める」→青葉専用シナリオへ/「青葉の想いを受け止めない」→共通シナリオ続行(*4)

◇第10話 浴場欲情バッタリタイム◇
「目が離せるわけがない」

◇第11話 幻想ライブラリー◇
「部活があるので帰ろうと促す」

◇第12話 乙女のカクゴカンリョウ◇
「美也の想いを受け止める」→美也専用シナリオへ/「美也の想いを受け止めない」→叶専用シナリオへ(*5)

(*1)4人の女の子全員のエピローグを見ていると出現します。
(*2)第4話で「風邪引くから、このタオルでも使いなよ」、第5話で「背中の汗を拭いてあげる」を両方とも選んでいる場合は、「舞奈の想いを受け止める」しか選択できないです。
(*3)メグリのエピローグを見ていると出現します。
(*4)第7話で「もっと自分を大事にしなよ」、第8話で「(とっさに抱き寄せ、目を逸らす)」を両方とも選んでいる場合は、「青葉の想いを受け止める」しか選択できないです。
(*5)第10話で「綺麗ですと褒める」、第11話で「先輩が微笑むまでここにいる」を両方とも選んでいる場合は、「美也の想いを受け止める」しか選択できないです。

遠嶋 舞奈

◇第8話 若葉マークの恋模様◇
◇第9話 二人っきりのスタディ◇
◇第10話 静かになれないホリディ◇
(選択肢はありません)

◇第11話 乙女心はスパイシー◇
☆Hシーン(舞奈)
舞奈の中に出す/舞奈の身体にかける(お好みで)

◇第12話 空回りするロマンチック◇
(選択肢はありません)

◇第13話 プールサイドのワンオンワン◇
☆Hシーン(舞奈)
舞奈の口に出す/舞奈の顔にかける(お好みで)
舞奈の中に出す/舞奈の身体にかける(お好みで)

◇第14話 止まらなくなるデイバイデイ◇
(選択肢はありません)

◇第15話 乙女心のキャパシティ◇
☆Hシーン(舞奈)
舞奈の中に出す/舞奈の身体にかける(お好みで)

◇第16話 いつか始まるセンチメンタル◇
◇第17話 少女たちのフレンドシップ◇
◇第18話 今を駆けるエモーション◇

(選択肢はありません)

 第18話の最後まで進めると、スタッフロールが流れます。スタッフロールが終わると、舞奈エピローグである「最終話 愛の桜のエピローグ」があります。最終話にも舞奈とのHシーンがあります。

世永 青葉

◇第9話 誘惑娘のナミダ◇
☆Hシーン(青葉)
青葉の中に出す/青葉の身体にかける(お好みで)

◇第10話 策士のジュンアイ◇
(選択肢はありません)

◇第11話 お嬢様とデート◇
◇第12話 オトコノコのプライド◇
◇第13話 カノジョのヒミツ◇

(選択肢はありません)

◇第14話 ふたりだけのジカン◇
☆Hシーン(青葉)
青葉の口に出す/青葉の顔にかける(お好みで)
青葉の中に出す/青葉の身体にかける(お好みで)

◇第15話 やきもちのジカク◇
(選択肢はありません)

◇第16話 不思議のタンサク◇
☆Hシーン(青葉)
青葉の口に出す/青葉の顔にかける(お好みで)
青葉の中に出す/青葉の身体にかける(お好みで)

◇第17話 遊園地エスコート◇
◇第18話 とっておきのケシキ◇
◇第19話 彼女からのサプライズ◇
◇第20話 過去からのケイコク◇
◇第21話 本当のコクハク◇

(選択肢はありません)

 第21話の最後まで進めると、スタッフロールが流れます。スタッフロールが終わると、青葉エピローグである「最終話 約束のフウケイ」があります。最終話にも青葉とのHシーンがあります。

水梨 美也

◇第12話 乙女のカクゴカンリョウ◇
☆Hシーン(美也)
美也の中に出す/美也の身体にかける(お好みで)

◇第13話 キゲンつきラバーズ◇
◇第14話 ナイショのサボタージュ◇

(選択肢はありません)

◇第15話 打ち明けシンキング◇
☆Hシーン(美也)
美也の中に出す/美也の身体にかける(お好みで)
美也の中に出す/美也の身体にかける(お好みで)

◇第16話 ミンナのシュクフク◇
◇第17話 上書きメモリアル◇
◇第18話 ヤスラギのトキ◇
◇第19話 ドリョクのススメ◇

(選択肢はありません)

◇第20話 ワルイコトすこしだけ◇
☆Hシーン(美也)
美也の口に出す/美也の顔にかける(お好みで)
美也の中に出す/美也の身体にかける(お好みで)

◇第21話 ネブソクのシアワセ◇
◇第22話 オワカレのヨカン◇
◇第23話 シンデレラのナミダ◇
◇第24話 サイカイのヤクソク◇

(選択肢はありません)

 第24話の最後まで進めると、スタッフロールが流れます。スタッフロールが終わると、美也エピローグである「最終話 ソラをコエテ」があります。最終話にも美也とのHシーンがあります。

アダルト美少女ゲーム

白取 叶

◇第13話 衝撃のホワイトクール◇
◇第14話 漢気のディシジョン◇
◇第15話 運命のタイムリミット◇

(選択肢はありません)

◇第16話 しあわせ夢タイム◇
☆Hシーン(叶)
叶の口に出す/叶の顔にかける(お好みで)
叶の中に出す/叶の身体にかける(お好みで)

◇第17話 柔らかなデイドリーム◇
◇第18話 始まりと終わりのヨカン◇

(選択肢はありません)

◇第19話 合宿でナイトタイム◇
☆Hシーン(叶)
叶の口に出す/叶の顔にかける(お好みで)
叶の中に出す/叶の身体にかける(お好みで)
叶の中に出す/叶の身体にかける(お好みで)

◇第20話 見上げるとムーンライト◇
(選択肢はありません)

◇第21話 恋人たちのトワイライト◇
☆Hシーン(叶)
叶の中に出す/叶の身体にかける(お好みで)

◇第22話 未来のキズ◇
◇第23話 みんなのヒカリ◇
◇第24話 終わらないハッピーエンド◇

(選択肢はありません)

 第24話の最後まで進めると、スタッフロールが流れます。スタッフロールが終わると、叶エピローグである「最終話 恋する二人のエピローグ」があります。最終話にも叶とのHシーンがあります。

 4人の女の子(遠嶋 舞奈、世永 青葉、水梨 美也、白取 叶)全員のエピローグを見た直後に、「浅坂メグリのマテリアル」が入ります。この状態で、タイトル画面で最初からスタートすると、第3話にメグリシナリオに入るための選択肢が新たに出現するようになってます。

浅坂メグリ

◇第4話 妹のキモチ◇
◇第5話 いけないアンビバレンツ◇
◇第6話 こっちむいてブラザー◇
◇第7話 揺らぎ始めるエブリデイ◇
◇第8話 遠くて近いラプソディ◇

(選択肢はありません)

◇第9話 想い重なるミッドナイト◇
☆Hシーン(メグリ)
メグリの中に出す/メグリの身体にかける(お好みで)

◇第10話 小さな小さなミステリー◇
(選択肢はありません)

◇第11話 乙女心のトポロジー◇
☆Hシーン(メグリ)
メグリの口に出す/メグリの顔にかける(お好みで)
メグリの中に出す/メグリの身体にかける(お好みで)

◇第12話 廻り始めるラブストーリー◇
(選択肢はありません)

◇第13話 月夜とコイビト◇
☆Hシーン(メグリ)
メグリの中に出す/メグリの身体にかける(お好みで)
メグリの中に出す/メグリの身体にかける(お好みで)

◇第14話 解き明かされるヒストリア◇
◇第15話 トキヤとメグリの世界◇

(選択肢はありません)

 第15話の最後まで進めると、スタッフロールが流れます。スタッフロールが終わると、メグリエピローグである「最終話 恋する男女のトライアル」があります。最終話にもメグリとのHシーンがあります。

 メグリのエピローグを見ると、「紗理奈と結莉夏のマテリアル」が入ります。この状態で、タイトル画面で最初からスタートすると、第8話に紗理奈シナリオに入るための選択肢と結莉夏シナリオに入るための選択肢が新たに出現するようになってます。

相坂紗理奈

◇第9話 大人色テンプテーション◇
◇第10話 もっと知りたいラブハート◇
◇第11話 君と私のプロブレム◇

(選択肢はありません)

◇最終話 結び続けるプロミス◇
☆Hシーン(紗理奈)
紗理奈の中に出す/紗理奈の身体にかける(お好みで)

 最終話の紗理奈とのHシーンが終わると、紗理奈のエピローグになり、その後スタッフロールが流れます。

姫宮結莉夏

◇第9話 初心なエマージェンシー◇
◇第10話 背中合わせのカウンセラー◇
◇第11話 明日へと続くブレッシング◇

(選択肢はありません)

◇最終話 君と過ごすワンデイ◇
☆Hシーン(結莉夏)
結莉夏の中に出す/結莉夏の身体にかける(お好みで)

 最終話の結莉夏とのHシーンが終わると、結莉夏のエピローグになり、その後スタッフロールが流れます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
inserted by FC2 system